カウリは恐竜がいたころから地球上に存在するニュージーランド固有のアガチス(針葉樹)で、その巨大サイズと高樹齢であることが知られています。中でも5万年以上前から氷河下に埋もれていたものを、”エンシェント”(古代)カウリと呼びます。サルベージ後、養生を施し家具や楽器、工芸品などに生まれ変わります。