最初の、

ひと塗りがたまりません。

拭き上げのタイミングがよくわかりませんが、見た目乾いたら表面均します。で、明日もう一度同じ工程を施せばいちおう完成。すみません、ド素人のレポートで。家具職人さんに人気のウレタンオイルを塗ってます。

今回の萌えポイントは、

ブラジリアン初心者マーク
ブラジリアン初心者マーク
フロントバッフル板の柾目グラデーション
フロントバッフル板の柾目グラデーション

ソーシャルディスタンスを保って不要不急の写真拡大をしなければ、見た目、香り最高、BRW仕上げSPエンクロージャーになりそうです。

0 コメント

レッドウッド

柾目の美しいレッドウッドです。幅がもう少しあればと嘆きたくなるマスターグレード材です。

テナーとコンサートウクレレサイズがございます。

お求めはこちらでどうぞ。

0 コメント

ハワイィアンコア

久しく止まっていた米メインランドからの荷物が届き始めました。先ずは、この時期からお声がかかることが多いハワイアンコアから。

ザ・ビッグアイランド的なレッドタイプ
ザ・ビッグアイランド的なレッドタイプ
オールドスクールなゴールドタイプ・T30mm
オールドスクールなゴールドタイプ・T30mm

ハワイ産の材をわざわざメインランドから買うのは理由がありまして、おおよそのシーズニングが済んでいるからであります。そのぶん割高とはいえ、直ぐに使える魅力にはかないません。

製材できましたら順次販売します。

それまで給付金残しておいてくださいね。

0 コメント

セルフクリエイションその後

ますます貼りーボッテー業務のスキルが上がってきました。

自作スピーカーボックス向け作業です。

多少のズレは気にしない。
多少のズレは気にしない。

調子に乗って翌日は反対面もペタッ、

朝起きたらこんな感じでした。気づかないうちにヌルッと地滑りしたみたい。貼り換えるにも、剥がすのがひと苦労なのでこのままいきます。こちら面を外側に向ければ見えないということで。

0 コメント

製材デー

久々に製材してもらいました。

 

先ずは国産の日光杉。特別珍しい木というわけではありませんが、赤身の柄が面白そうだったので挽割ってみました。ベースビルダーさん、いかがでしょうか。

左右入れ替えて、

真ん中の渡良瀬川にはレジンを流して・・・
真ん中の渡良瀬川にはレジンを流して・・・

もひとつ国産材、カエデのカーリー材です。

続いてはクラロウォルナット杢っ気の強い部分。ブックマッチ1ペアの中に様々な景色が見てとれます。

他にはレッドウッド、パドゥクなどなど。

順次ウェブショップにあげていきます。

0 コメント

ウェアハウス再開予定

緊急事態宣言解除の流れにともない、ウェアハウスショップは今週末22日から再開します。従来どおり、ご来店希望日時を事前にご予約の上、お越しください。

もともと三密とは無縁の環境ですが、アルコールスプレーもティッシュも用意できませんので、気になる方はセルフでご用意ください。

0 コメント

黒柿ウクレレ

新たに木取りました。テナー・コンサート・ソプラノがそれぞれ表裏ワンピースでとれます。

テナー
テナー
コンサート
コンサート
ソプラノ
ソプラノ

絶対に人とかぶらないのが特徴です。

黒柿は一応エボニーですが、軽くハリがあるのでウクレレにも向いているとですよ。

お求めはこちらでどうぞ。

週末は新たなプロジェクトを開始。

ギターに貼ったか?
ギターに貼ったか?
0 コメント

セルフ・クリエイション

当方商材の突板を使ったスピーカーエンクロージャー(箱)が完成しました。ソーシャルディスタンスを保っていただければイイ感じに見えます。

拡大禁止!
拡大禁止!

エッヂやカーブした部分はグダグダですが、材がなんとかカバーしてくれています。出音には関係ないはずですが、視覚効果はすさまじく、3割良くなった気がします。

今回は接着剤(木工用白ボンド)を使いましたが、木にも使える両面テープを見つけましたので(しかも綺麗に剥がせる)塗装面や樹脂面にも突板を試してみたいと思います。

先ずは無機質なこいつから、ブラジリアン・ブリーズに変われば良いのですが。

無印的4枚羽根
無印的4枚羽根
0 コメント

A.G.M. Vol.84

アコースティックギターマガジンの最新刊です。

こんな時にも発刊していただける出版関係者に感謝です。(ベランダから拍手)

読み応えある記事群の中でもFWが気になるのは名物コーナー「にっぽんのギター工房」。今回は佐賀のBeffnick Brace Workさんです。直接の面識はないのですが、間接的に大変お世話になっていたようです。今回の掲載ギター材の一部にもなにやら見覚えが・・・

材は形になることで生かされます。当店にも巣立ちを待ち望む子達がたくさんおります。今はウェブ通販で、解禁後は直接お迎えにお越しください。

0 コメント

バックロードホーン

という、中古スピーカーがありまして絶賛売りたしです。

定価が@1.8万以上するユニット×2付きですのでお得かと思います。

MDF素地のままです。突板遊びにもグー!
MDF素地のままです。突板遊びにもグー!

当方の集合住宅ではとても扱いきれない迫力音でした。ポツンと一軒家までいかずとも、それなりの環境を有するお方、ぜひ応札ください。2~30万の既製品にも負けない音がしますよ。

0 コメント

フェーズⅡ

本日からこちら、木フェチブログ2020Ⅱでご覧ください。

 

事態は終息とはとても言えませんが、少しずつ収束しつつあるのでしょうか?

 

レジに距離を取って並んでいたら、すぐ背後に人気を感じたのでチラっと見たら、ものすごく謝られてしまいました。いやっ、そんなつもりは・・・。知らず知らずのうちに負のオーラを発出していたようです。with Bなき後、時代はwith C(共存しなきゃならないらしい)とか。心体ともに木をつけましょう。

0 コメント